Yahoo! JAPAN



建物構造が住みごこちを左右する

住まいで大事な玄関について

一人暮らしをするようになってから、住まいについて深く考えるようになりました。
実家暮らしのときは母親が全てを自然にこなしてくれていたため、家事がどれだけ大変なことか気づけずにいました。
洗濯やお皿洗いなど目に見えたことしか毎日してくれていたのがみえていませんでした。
私が、一人暮らしして感じるようになったのは、玄関を綺麗に保つ難しさです。
玄関は、いつ誰が来られるか分からないので、常に良い状態をキープしておく必要があります。
まず、なにもしなくても埃がたなのうえなどに積もってくるのを拭かなくてはなりません。また、靴を脱ぎっぱなしにしないこと。一人暮らしでも、ファッションにこだわって靴を何足か試しているとミルミル玄関に山積みになっていきます。


次に玄関扉に、カビや汚れがつきます。
これが本当に大変で早いうちに対処しないと、取れなくなってしまうのです。
不馴れだからか玄関を綺麗にするだけでかなり時間と体力を持っていかれます。
綺麗であることが当たり前だった実家。私が知らないうちにどれだけ母が頑張ってくれていたかを今になってやっと少しですが、理解できた気がします。
今のマンションを借りるときに、気にしたのは部屋の間取りやユニットバスなどでしたが、母が実際に見に行って、細かいところまで使い勝手を考えないとダメだよと言ってくれていた意味も分かりました。
毎日の生活で一番重要になる掃除。これについても、自分が暮らしやすい場所ってあるんだなと知りました。
玄関は、住む人の心を映し出すといいます。
常に綺麗でいたいものです。

Recommend

Copyright (C)2017建物構造が住みごこちを左右する.All rights reserved.