Yahoo! JAPAN



建物構造が住みごこちを左右する

住まいの顔となるのは玄関?

住まいの顔となるのはどこでしょうか?外観、庭、自慢のキッチン、和室、居間、ベッドルーム、その答えは人によって様々だと思います。
特別な思い入れのある場所であったり、お気に入りの場所を選ぶのではないでしょうか?私の場合は、住まいの顔を言えば、やはり玄関だと思います。
その家で始めに足を踏み入れる場所になりますし、玄関が綺麗に掃除され整頓されていると、やはり気持ちがいいものです。
それに玄関が綺麗だと、これから入る家の中も素敵なのではないかと否応無しに期待が高まりませんか?

玄関は風水的にも気の入ってくる場所として大事にされています。
昔から水をまいたり、嫌なことがあると塩をまいたり、玄関に纏わる話はありますし、花や鏡を飾ると運気が上がるとも言われています。
商売をされている人であれば、玄関の重要性がよく分かるのではないでしょうか?玄関となる部分は、お店の顔になるので、ここで印象を良くすることが出来れば、お客様が店内に入ってきてくれる確立はグッと上がります。
当然、気を遣うところになりますよね?また、お客としての立場で考えても同じことが言えるのではないでしょうか?足を踏み入れた空間が好意的なものであれば、もっと奥へ進んでみようと思いますが、そうでなければ引きかえしてお店を出てしまうのではないでしょうか?

このようなことからも、やはり玄関は大切な場所であり、住まいの顔と言うのに相応しいと思う私です。
皆さんにとって、住まいの顔はどこになりますか?

Recommend

Copyright (C)2017建物構造が住みごこちを左右する.All rights reserved.