Yahoo! JAPAN



建物構造が住みごこちを左右する

より住みやすい住まいと入りやすい玄関口とは?

世の中いろいろな家&住まいが建っています。
いろいろなお家があって面白いですね。近代風の家、古風な家、それぞれいろいろな特徴があるのですがやっぱりその家の玄関は重要なポジションです。
玄関といえば家の顔です。
玄関がさびしいとやっぱりこうさびしい印象が植え付けられやすいです。
よく出入りする玄関ですので入りやすい玄関にしておくことがまず大事でしょう。

ガラガラっと横引き戸の玄関タイプ(引き戸)、ノブを引いて前後に引く玄関タイプ(ドア)どっちも見てても面白いですね。古風な家は横引き戸のような感じが多く、近代的な家は前後に引くタイプが多い感じがします。
アパートのドアは前後に引くタイプがほとんどでどのドアも同じでシンプルなつくりなっていますね。セキュリティも時代とともに進化しており最初は鍵という形だったので今やカード式であったり指紋で判別するようになったりと進化を遂げています。
住まいもここまで変わってしまったのかと衝撃を受けました。
玄関をどの位置に配置するかこの点も重要です。
風水などでは北に位置するならピンクであったい系色あたりがよいとされています。
南なら黄緑でシンプルに構成するのがよいとされています。
やはりトータルで見てもシンプルで派手でないほうが個人的にはいいじゃないかと思います。
あまりごちゃごちゃと物を置いたり、通行の邪魔にならないように配慮するのがよいと思います。
玄関口に訪問客が来るのが確かなので入りやすい、通行しやすい点などを考えた上での玄関口構成を作っていきましょう。

Recommend

Copyright (C)2017建物構造が住みごこちを左右する.All rights reserved.